8/31週の抑えておきたいヘルスケアニュース10選

September 9, 2015

2015/9/9

9月10日12時配信のメルマガの一部ご紹介です。ご登録はコチラから!

 


1.女性消費者の心を掴むヒント満載のデータを読む
(1)未婚女性の結婚と仕事に関する意識調査結果から考える商機(ウーマンズブログより)
(2)普段よく行く外食先は?

(3)女性が食品スーパーの店舗を選ぶ際に重視する事項ランキング


2.8/31週の抑えておきたいヘルスケアニューストップ10!
流し読みするだけで健康・予防医療・美容市場の企業動向やチェックすべき行政からのお知らせ、最新業界動向等がチェックできます。こちらでは6位~4位をご紹介します。

 

 

・6位/ローソンの健康事業戦略、22カ月連続前年超え。2018年までに300店舗拡大へ

健康サポートに特化したナチュラルローソンが2001年にスタートしてから14年、現在は美容と健康をテーマに女性客を意識した100店舗を展開。売上高は22カ月連続で前年超え。今後は女性客以外にシニアの獲得を狙って生活習慣病予防関連商品のラインアップを強化したり健康関連商品の開発も行う。4月には介護ローソンもオープンしており、いつもいち早く健康事業に着手するローソンは同業他社と比べ特に健康イメージが強い。例えばデイリーヤマザキやミニストップは「健康系」のイメージはさほどなく、もしランチを買いに上記店舗とローソンが並んでいたら、ヘルシー志向の女性の多くは「カロリー控えめでヘルシーなモノが多そう」なイメージのローソンに入る。ダイエットに良いブランパンもローソンで一躍人気になった。「健康」はすっかり女性客の心を掴むキーワードだ。



・5位/SK-Ⅱの「ビューティクリエイター」を育てるプロジェクトが始動!

ユーチューバーや人気ブロガー等、芸能人ではない一般女性の活躍が目立つこの頃。特に人気ユーチューバーは企業でも取り合い合戦に。テレビ離れ→ネット利用増、の流れを考えれば自然な事だ。確かにテレビ番組で「面白い!」と思うものって年々減ってきている。バラエティやニュース番組では度々「人気動画」が取り上げられ、いきすぎると人気動画だけを集めて一つの番組にしているものもあり「テレビ番組ならではのコンテンツはないの?」とつっこみたくなる。という訳で企業もテレビだけではなくネット戦略を強めている訳だがこちらのプロジェクトはイマドキのビューティクリエイター(ネットで影響力を持つ)の育成を行う取組で、参加者はオンラインの課題を制作する。人気クリエイターになれば本人は収入を得る事ができ、企業側もクリエイターのネット拡散力を活用したプロモーションが期待できる。さすが動画広告に力を入れているSK-2ならではの新しい取り組みだ。



・4位/東急スポーツオアシス梅田店が女性専用プログラム開始

女性専用の60日間ダイエットプログラムは運動と食事の指導を行いながら目標達成を目指すというもの。…ん?これはライザップ女性版?(ライザップは男性向けという訳ではないが男性色が強い印象がある)そういえば以前ライザップとほぼ同形態のサービスを提供する社長さんとお話しした時に「ライザップよりも安い金額でウチは提供しているんですよ。だからライザップがテレビCMすればするほど、お客さんがどんどん流れてくるんでありがたいんですよ。今2店舗目を出す準備中です」と言ってったっけ。なるほどねー、そういう方法もあるんだなぁ。その社長さんのところが「ライザップより安い版」なら、梅田店のプログラムは「ライザップの女性版」といったところだろうか。確かにライザップのようなムキムキになるのは不安だけど、「女性らしいしなやかなメリハリあるカラダをつくりましょう」と謳われたらそっちの方が女性としては魅力的だ。

 

 

情報が多すぎてどの情報を入手すれば良いのかわからない、忙しいけど情報もほしい!という方にこそウーマンズ視点でキュレートしたヘルスケアニュースが役立ちます!

月2~4回配信中。無料メルマガのご登録がまだの方はコチラから。





 

記事カテゴリ|

Please reload

-女性の心を掴むためのヘルスケアビジネスNEWS-

Please reload

カテゴリで記事検索
Please reload

最近の記事一覧

ヘルスケアビジネス(健康・予防医療・美容)を促進するためのノウハウ、マーケティング最新情報、企業成功事例等をウーマンズ視点で研究し皆様と共有する情報サイトです。

ウーマンズラボって何?