健康との親和性の高さから日本人にも人気のハラルフード・関連市場は2020年までに6%増見込み

September 29, 2015

2015/9/29

ハラルフード&関連市場はグローバル規模で2020年までに6%の成長が期待されてるとの調査結果が出たドバイイスラム経済発展センター×トムソン・ロイター社×ダイナースタンダード社調べ)。

 

 

 

 

イスラム教徒は世界に19億人と言われており、これまた中国に匹敵する巨大市場!2014年時点で300兆円市場に達しており、更に2030年までには1000兆円市場(!!1000兆円ってど、どれくらい??)とも言われている国際報道)。日本で巨大市場と期待されるようになった要因はイスラム教徒の海外旅行者酢の増加にある。

 

 

 

先日、経産省後援事業DGに寄稿したコラム美容ビジネス立ち上げで抑えたい、これからのトレンド6」でハラル対応について書かせて頂いた。ハラルフードとはイスラム教にのっとった食べ物のことで豚肉、アルコールは禁じられている。禁忌物を含むうまみ調味料や、みりんなども口にできない。そんなハラルは健康・美容との親和性が高くヘルシーで意外と美味しい!という事で日本人の間でも密かなブームが起き始めている。

 

 

 

 

とはいえ、ハラルフードを正しく理解したり提供する事は厳格な規律を守らなければならない等決して簡単ではない。私はハラルの専門家ではないのでハラルフードがどこまで許されて、どこまでがOKで、どこまでクリアしていればハラルフードに認証されるのか良く分からない。

 

 

人生で初めてイスラム教徒の方と一緒にご飯を食べる機会があったが、確かにお酒は飲まないと言っていたし、お祈りも毎日するし、ご飯も食べない物が色々あるんだよと言っていたが、やっぱり難しくてよく分からなかった・・・。ハラルやハラルビジネスについて学ぶ講座もあるので興味がある場合はこのような会に参加してみよう。

 

 

イスラム教徒の訪日増加によるハラルフード・関連市場の拡大だけでなく、日本女性の間でも、ヘルシー食で美味しい!との事からジワジワ人気が広がっているため対日本人向けサービスとしても今後期待ができる。昨年行った化粧品の展示会でも中東エリアの化粧品が出展しており、女性たちが多く集まっていた。

 

 

ハラルフードもそうだし、ハラル関連商品もだが今まで、韓国料理や中華料理、イタリアンのように日本ではメジャーではなく、どことなくベールに包まれてる感があったので、そういう新しさも魅力になっているのかなって思う。

 

 

「ハラルフード」でググってみた。やっぱこういう時はググってみるのが一番。

 

 

 

おー!全国各地でハラル食へのニーズがあるという事だろうか。でもやっぱり一番熱いのは新小久保ではないだろうか。以前、東京新大久保の韓国街が大ブームになったが最近は、新大久保の「イスラム横丁」が人気だ。

 

 画像引用元:travel.jp

 

 

イスラム横丁には日本にはないスパイス等の調味料を買いに日本人の買い物客も増えているとのこと。2030年に1000兆円市場(だから1000兆円市場ってどれくらいだー汗?!)と期待されるハラルフード・関連ビジネスは要注目だ!

 

 

 

ウーマンズでした!

 

 

 

関連記事:世界の日本食、健康志向ブームで大幅増!2013年の1.6倍に

 

関連記事:睡眠ビジネスの市場規模と、睡眠ビジネスへの参入方法「気軽に」編

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

-女性の心を掴むためのヘルスケアビジネスNEWS-

Please reload

カテゴリで記事検索
Please reload

最近の記事一覧

ヘルスケアビジネス(健康・予防医療・美容)を促進するためのノウハウ、マーケティング最新情報、企業成功事例等をウーマンズ視点で研究し皆様と共有する情報サイトです。

ウーマンズラボって何?